とことんそうじ

毎日を気持ち良く過ごす掃除術

とことんそうじ

【洗面台磨き】使う度に気持ち良い洗面台にして、家族を笑顔に。

「使う度に気持ち良い洗面台」とは、どんな洗面台でしょうか。 駅で、駐車場で、お店で、洗面台が汚れていると気分が下がりますよね。 逆に、ピカピカに掃除されていると、気分が良いですよね。 これは家の洗面台でも同じだと思います。 今回は、「使う度に…

【2021年最新版】1年ぶりに行うレンジフードの掃除手順。

約1年ぶりにレンジフードの中を掃除しました。 基本的な手順は従来通りですが、少しでも埃取りを楽にするために、ある道具を導入しました! さらに、油汚れ用洗剤で白く変色してしまった「アルカリ焼け」の復旧方法もご紹介します!

【検証】FRP浴槽の分厚いウロコを、洗浄剤だけで落とせるのか試してみた。

以前、浴室のカウンターについたガチガチな水垢の落とし方をご紹介しました。 実は、我が家のバスタブには、同じぐらい頑固な水垢があります。 そこで! 今回は、「洗浄剤だけ」で、頑固な水垢を落とせるのか? 検証してみました!

【加水分解】ゴムのベトベトは「アルカリ電解水」で落ちます!

「久々に取り出したら、ゴムの部分がベタベタ(ベトベト)してる!」といった経験はありませんか? リモコン、ゲームのコントローラー、グリップ、ハンドル、バーなどなど。。。 今回は、「ベトベトしたグリップ」を落としたので、その手順をご紹介します!

【FRP】樹脂製の浴室についた頑固なウロコの落とし方。

我が家のお風呂のカウンターには、ガチガチに硬い水垢がついています。 しかも、カウンターの素材が樹脂製なので、 安易に擦ると傷がついてしまいます。 今回は、そんな樹脂製についた水垢の落とし方を、Step毎にご紹介します!

【注意喚起】お風呂の床にステンレス製の「チャンネルブラシ」や「サンポール」は使わないで下さい!

浴室の床には、頑固な汚れが付きやすいです。 市販の洗剤やスポンジではビクともしません。 だからと言って、ステンレス製の「チャンネルブラシ」や「サンポール」を使用するのは絶対に避けて下さい。 取り返しのつかないことになってしまいます。 どう言う…

【多用途】お風呂掃除にも使える「シールはがし」の実例3選。

「シールはがし」で、浴室床の黒ずみが取れるのは有名ですよね。 でも、聞いたことがあるだけで、実際に使ったことはありませんでした。 中には、「本当に使って大丈夫なの?」と不安に思っている方も居ると思います。 そこで、今回は実際に使って、最後にそ…

【凸凹用ブラシ】浴室扉のすりガラスを、傷つけずにキレイにする方法。

今回は、浴室扉のすりガラスについた黒ずみを落としたので、その手順をご紹介します! この黒ずみが、 ここまでキレイになります!

【大掃除におすすめ】床の黒ずみは「水の激落ちくん」でイチコロです!

トイレの床やソファーに、このような黒ずみはないですか? 汚れの正体は、「皮脂汚れ」です。 一度つくと、簡単には落ちないんですよね。 でも、ご安心下さい。 時間の経った黒ずみも。。。 この通りキレイに落とすことが出来ます! 今回は、この落とし方の…

【研磨】超頑固な黒筋を落として、トイレを新品に蘇らせる方法。

我が家のトイレには、どうやっても落ちない黒筋がありました。 表面を触るとザラザラしているので、水垢だとは思います。 しかし、プロの方に相談したり、試せるだけのことは試しましたが、どんな洗剤でもビクともしませんでした。 洗剤で落ちないとなると、…

【掃除グッズ】RYOBIの「シングルアクションポリッシャー PE-201」を購入しました!

新たな掃除グッズとして、「ポリッシャー」を購入しました! (パッド台と白パッドは別売りです。) ポリッシャーは、主に車を磨く工具として使われていますが、 実はハウスクリーニングでも、 ・傷消し ・水垢落とし ・再生研磨(磨き) などで使われていま…

【Webメディア掲載】「ナースときどき女子」にて当ブログ記事が紹介されました!

こんにちは。るかです。 この度、「ナースときどき女子」様にて、当ブログの記事を紹介して頂きました。 ありがとうございます! ▽掲載されたページはこちら。 kango-oshigoto.jp

【白いカスと黒カビ】洗剤ケースのおすすめお手入れ方法。

久々に洗濯機の「洗剤ケース」のお手入れをしました。 洗剤ケースにつく主な汚れは、以下の二つです。 ・洗剤カス(界面活性剤) ・カビ(微生物) 特に頑固なのが洗剤カスです。 洗剤ケースをよく見ると、白いカスのようなものがついていませんか? その正…

【水垢】お風呂の手すりについたカルキを確実に落とす方法。

お風呂の手すりやシャワーフックに、白くてカリカリした汚れはありませんか? それは水垢です! 水垢にも種類がありますが、ほとんどはカルシウムが主成分の「カルシウムスケール」だと言われています。 カルシウムスケールは、水垢の中でも比較的落としやす…

【4工程】シンク隙間のコーキングの打ち直し。

我が家のシンクは、天板との間に隙間があるのですが、 掃除が大変なので、コーキングで埋めることにしました。 今回は、4工程でコーキングの打ち直しをしたので、その手順をご紹介します!

【得技】ベトベトしたコーキングは「シール剥がし」で落とせます!

コーキングの打ち直しの際、 古いコーキングがベトベトに劣化していて、うまく取り除けないことってありませんか? 私は、この前シンク隙間のコーキングを打ち直ししようとした所、 古いコーキングが劣化してベトベトになっていました。 そんな時、役に立つ…

【腐食】ステンレスシンクの隙間に出来た錆(サビ)を落とす方法。

ステンレスシンクの隙間をコーキングで埋めようと思っていたら、 サビていました。 コーキングの前にサビを落とす必要があるので、今回はこのサビを落としていきます!

【高気密住宅】吸気口は取り外して丸洗い出来ます!

高断熱・高気密住宅にお住まいの方は、 お部屋ごとに「吸気口」があると思います。 この吸気口は、築年数が経って来ると汚れて来ますが、 最近、取り外して丸洗い出来ることに気付きました。 今回は、吸気口とダクトの中を掃除したので、その手順をご紹介し…

【必見】浴室のコーキングをキレイに仕上げるコツ。

浴室のコーキングの打ち直しをしました! 普段カビが生えない場所からカビが生えていて、よく見たらコーキングがなくなっていました。 コーキングの打ち直しというと、素人には難しいように思えますが、 ちょっとしたことで、簡単に、それもプロと遜色のない…

【陶器磨き】洗面台を研磨したらピカピカのツルツルになった!

洗面台を「研磨」しました! 何をしても落ちなかった水垢があり、 「素人ではこれが限界か」と思っていた時、 古くなったシンクや洗面台の輝きを取り戻す「再生研磨」というものがあるのを知りました。 「これだ!」と思い、色々調べて行った結果。。。 水垢…

【かんたん】15分で出来るお風呂の配管洗浄。

以前、お風呂の配管洗浄の記事を投稿しましたが、 今回は、それをとっても簡単に行う方法を見つけました! 使う物は、シャワーヘッドを外したホースのみ。 これだけで簡単に配管洗浄が出来ちゃうんです! 前回使用した散水ホースや、高圧洗浄機も使いません。…

【黄ばみ】汚れた枕を新品同様に復活させる方法。

皆さん、枕についた黄ばみ(汗ジミ)はどうしていますか? 私はかなりの汗っかきなので、枕カバーを定期的に交換していても、一年で黄ばんでしまいます。 なので、洗える枕を使っているのですが、黄ばみってなかなか落ちないですよね。。。 でも!「酸素系漂…

【洗剤不要】シャワーヘッドの掃除手順。

キッチンや洗面台、お風呂の水栓で、 水の出方が変になることってありませんか? 真っ直ぐに出ない、水が分かれてしまう、変な方向に飛ぶ、などなど。。。 実はこれ、中のフィルターに汚れが詰まっているのが原因です。 お風呂のシャワーも同じで、汚れで穴…

レンジフードは「埃」から掃除をするとラクになる!

半年ぶりに「レンジフード」を掃除しました。 今回は、埃に重点を置いてやってみました。 また、2年ぶりにパーツを外した箇所もあるので、 「2年間放置をするとどのぐらい汚れるか?」 も、分かる内容になっています!

お風呂の天井に潜むカビの原因菌を滅菌!

お風呂の天井に潜むカビの原因菌を滅菌しました。 最近、また「風呂ふた」にカビが生えていました。 この間退治したばかりなのですが、 どうやら梅雨の影響で防カビの効果が落ちているようです。 カビの元となる原因菌は、お風呂の天井に潜んでいます。 これ…

【梅雨のカビにご用心】「風呂ふた」に生えた黒カビを退治しました。

「風呂ふた」に黒カビが生えていたので、退治しました。 お風呂のカビは、前に全て退治し、 「ウイルスバスター」ならぬ「カビバスター」として監視をしていたのですが。。。 久々に見つけてしまいました。 ショックでしたが、黒カビはカビ菌を撒き散らすの…

「茂木和哉バスタブ用」でも洗面台をピカピカに出来るのか?

「茂木和哉バスタブ用」で洗面台を磨きました! 洗面台は陶器なので、「バスタブ用」よりは「茂木和哉」のほうが向いています。 また、樹脂製のバスタブにも使えるように、研磨剤も小さくなっています。 そんなバスタブ用でも、洗面台をピカピカにすることは…

【水垢に強いバスクリーナー】茂木和哉さんの「なまはげ お風呂用」をレビュー!

我が家では、2ヶ月に1回「防カビくん煙剤」を使って、カビ予防をしているのですが、 その日に合わせて、お風呂の大掃除をしています。 で、せっかく大掃除をするのなら。。。と思い、ついに買っちゃいました! 茂木さんの「おふろのなまはげ」! あの「茂木…

【殺菌力で選ぶ】梅雨時の洗濯槽洗浄は塩素系がおすすめ!

塩素系漂白剤で、「洗濯槽」を洗浄しました! 普段は酸素系を使っているのですが、梅雨時はカビが気になるので、殺菌力の高い塩素系を使いました。 酸素系での洗浄方法は以前投稿したので、 今回は塩素系での洗浄方法をご紹介します!

「ピンク汚れ」を楽に落としながら予防する方法。

今年も梅雨の時期になりました。 梅雨と言えばカビが繁殖しやすい時期ですが、 今回は、カビ以上によく見かける、「ピンク汚れ」についてです。 このピンク汚れって、実はカビじゃないって知っていましたか? 今回は、ピンク汚れを楽に落としながら、同時に…