るかの掃除術

〜ワンランク上の掃除術〜

【カビ・ヌメリ退治】お風呂の排水口は雑菌の温床です!

f:id:ruka_net:20181208013639j:plain

 

皆さん、お風呂の排水口は掃除されていますか?

 

お風呂の残り湯も排水口を経由して流れていくので、汚れやすさは洗面台の排水口の比ではないです。。。

 

私は時間を見つけてはやるのですが、中には常に水が溜まっているので、配管に繋がっている穴までは掃除をしたことがありせんでした。

 

そこで、今回は排水口を丁寧に掃除してみたので、その手順をご紹介します!

 

お掃除スタート!

まず、排水口のパーツを取り外します。

f:id:ruka_net:20181208013521j:plain

 

水を抜く。

中に溜まっている水を、灯油ポンプスポンジなどを使って抜きます。

f:id:ruka_net:20181222111538j:plain

 

水を抜くと、左右に配管へと繋がっている穴があります。

f:id:ruka_net:20181222111532j:plain

f:id:ruka_net:20181222111526j:plain


今回はこの穴の中を掃除します!

 

カビ取り剤をスプレーする。

使う物は「カビハイター」です!

左右の穴に向かって「カビハイター」をスプレーします。

f:id:ruka_net:20181208013506j:plain

 

大体穴が埋まる位置までスプレーをしたら、30分ほど放置します。

 

写真は撮り忘れましたが、排水口のパーツにも「カビハイター」をしました。

 

30分後。

排水口用のブラシを使って、左右の穴の中を掃除します。

f:id:ruka_net:20181208013650j:plain

 

そうしたら黒カビが沢山出てきたので、カビが出てこなくなるまで掃除をします。

f:id:ruka_net:20181208013644j:plain

 

掃除が終わったら、強めのシャワーで汚れを全て流せば終了です!

 

まとめ。

これまでちゃんと掃除出来ているか気になっていたので、今回掃除出来て良かったです!

カビが沢山出てきたということは、これまで穴の中までは掃除出来ていなかったということですね。。。

一度は水を抜いて掃除したほうが良さそうです!

 

中の水を抜かないで掃除する方法。

この記事を書いた後に、中の水を抜かないで掃除する方法を思いつきました!

それは、溜まっている水を逆に利用する方法です。

 

使う物は、液体「キッチンハイター」です。

f:id:ruka_net:20181223122003j:plain

 

排水口のお掃除には、原液のままだと濃すぎるので、10倍に薄めて使うのですが、

「キッチンハイター」をそのまま排水口に入れれば、溜まっている水で薄まって、丁度いい感じに希釈されます!

f:id:ruka_net:20181223121945j:plain

 

後は、同じように排水口用のブラシで穴の中を掃除して、30分ほど放置した後、強めのシャワーで流せば終了です!

 

こちらのほうがお手軽ですし、今ではこちらの方法で掃除しています!

参考になれば幸いです。

 

※この記事は2018年8月にInstagramに投稿した内容を再編集した物です。