とことんそうじ

毎日を気持ち良く過ごす掃除術

とことんそうじ

【半年に一度】洗濯機の排水口と排水ホースの掃除方法。

f:id:ruka_net:20190124135522j:plain

自宅に排水口がいくつあるかご存知ですか?

 

洗面台、お風呂、キッチン。。。そして、洗濯機です。

 

結構忘れやすい箇所なんですよね。

 

そして、洗濯機にはホースがあるので、他とは掃除方法が少し異なります。

 

今回は、洗濯機の排水口と排水ホースを掃除したので、その手順をご紹介します!

 

はじめに。

我が家の洗濯機は、「タテ型の全自動洗濯機」です。

「ドラム式」の方には、当てはまらない部分もあるかもしれませんが、

要領は同じなので、説明書に記載されている掃除方法と共に参考にして下さい。

 

パーツを取り外す。

まず、ナットを反時計回りに緩めます。

f:id:ruka_net:20190124133211p:plain

 

すると、パーツが外れます。

f:id:ruka_net:20190124133201j:plain

 

次に、バンドを緩めます。

(ナットより先にバンドを緩めたほうが外しやすいです。)

f:id:ruka_net:20190124133157p:plain

 

これでL字のパイプが外れます。

f:id:ruka_net:20190124133147j:plain

 

排水口の中にある排水筒も取り出します。

f:id:ruka_net:20190124133137j:plain

 

※ホースの中に残っている水が流れ出てきているので、ホースを床に置く際は、下に雑巾を敷いてから行うと良いです。

 

お掃除スタート!

L字のパイプ排水筒の外側についた汚れを、ブラシを使って落とします。

f:id:ruka_net:20190124134231j:plain

 

※落としきれないほど汚れが頑固な場合は、丸ごとキッチンハイターに漬けて下さい。

 

内部の汚れには、10倍に薄めた「キッチンハイター」を使います。

ハイターブリーチでも大丈夫です。)

f:id:ruka_net:20190124134218j:plain

 

まず、パイプの片側を二重にしたラップ輪ゴムを2つ使って、しっかりと止めます。

f:id:ruka_net:20190124134636j:plain

 

反対側から、希釈した「キッチンハイター」を入れます。

f:id:ruka_net:20190124134625j:plain

 

そうしたら、反対側もラップ輪ゴムでしっかりと止めます。

f:id:ruka_net:20190124134614j:plain

 

排水筒も同様に行います。

f:id:ruka_net:20190124134603j:plain

 

ホースの中にも希釈した「キッチンハイター」を入れます。

f:id:ruka_net:20190124134552j:plain

 

ホースの中には750mlほど入りました。

 

※後述しますが、ホースも最初から外して行ったほうが断然効率が良いです。

 

漏れて来ないようにラップ輪ゴムでしっかりと止めます。

f:id:ruka_net:20190124134931j:plain

 

念のためバケツなどに入れておくと、漏れても安心です。

f:id:ruka_net:20190124134921j:plain

 

排水口にも希釈した「キッチンハイター」500mlほど流し入れます。

f:id:ruka_net:20190124134911j:plain

 

使った「キッチンハイター」の量は、原液150mlほど。

それを薄めて使うので、500mlの計量カップ約3杯分です。

 

この状態で1時間ほど放置します。

 

 

1時間後。

L字のパイプ排水筒をよく水で洗い流します。

f:id:ruka_net:20190124134900j:plain

 

ホースの中に入れた「キッチンハイター」は、バケツなどに出します。

f:id:ruka_net:20190124134850j:plain

 

排出には少しコツが要るのですが、水平にするとよく流れて来ます。

f:id:ruka_net:20190124135052j:plain

 

全て排出したら、中を濯ぐためにホースを外します。

 

根元にある金具を摘んで、、、

f:id:ruka_net:20190124135331p:plain

 

矢印の方向にズラします。

f:id:ruka_net:20190124135327p:plain

 

そこからホースを引き抜くと、外れます。

f:id:ruka_net:20190124135315j:plain

 

中に残った水が出てくることがあるので、下に雑巾を敷いてから行うと良いです。

 

そうしたら、ホースの中に水を入れて、、、

f:id:ruka_net:20190124135556j:plain

 

よく振って濯ぎます。

f:id:ruka_net:20190124135543j:plain

 

これを汚れが出て来なくなるまで繰り返します。

f:id:ruka_net:20190124135533j:plain

 

最後に全てのパーツを元通りにセットしたら、お掃除終了です!

f:id:ruka_net:20190124135522j:plain

 

終わりに。

洗濯機の排水口を最後に掃除したのは5ヶ月前だったのですが、あまり汚れていませんでした。

 

2ヶ月に一度、洗濯槽クリーナーで洗浄している効果かもしれません。

 

これなら半年に一度のペースで良さそうです!

 

盲点だったのは、最初からホースを外さなかったことです。

明らかに最初から外して行ったほうが効率が良いですよね!?

その後の排出も楽に出来ますし。。。

 

次は、最初から外して行います!

 

▽洗濯槽の洗浄はこちらの記事を参考にして下さい。

rukanet.hatenablog.jp

参考になれば幸いです。