とことんそうじ

毎日を気持ち良く過ごす掃除術

とことんそうじ

【男性必見】トイレはこんな所も汚れています!

f:id:ruka_net:20190218153708j:plain

今回は、トイレで普段掃除しない場所を掃除してみました!

 

一箇所目は、便器と床の隙間です。

 

もう一箇所は。。。

 

え?ここ外れるの?と驚いた部分です。

 

特に男性の方、必見です。

 

便器の隙間のお掃除。

まずは便器の隙間のお掃除です。

f:id:ruka_net:20190218153731j:plain

 

ここは男性が用を足した時に汚れやすい場所です。

(便器を伝って尿石になる。)

 

まず、サンポールを隙間全体に回し入れます。

f:id:ruka_net:20190218153720j:plain

 

この状態で少し放置します。

 

放置をしたら、細いブラシで隙間を磨きます。

f:id:ruka_net:20190214215319j:plain

 

尿石が溜まっていると、茶色や黒い汚れが出てきます。

 

隙間を磨いたら、霧吹きサンポールを流します。

f:id:ruka_net:20190214215255j:plain

 

クロスで水分を拭き取ります。

f:id:ruka_net:20190214215239j:plain

 

隙間のお掃除はこれで終了です!

 

化粧キャップのお掃除。

次は化粧キャップのお掃除です。

 

化粧キャップとは、便器の下のほうについているネジ隠しのことです。

f:id:ruka_net:20190214015034p:plain

 

ここも尿汚れが溜まりやすい場所です。

 

素手で外せますが、汚れが蓄積して固くなっている場合は、ヘラなどを使うと良いです。

f:id:ruka_net:20190214015023j:plain

 

外れました。

f:id:ruka_net:20190214015013j:plain

 

すでに汚れがすごいですね。。。

 

その奥は、ネジが見えなくなるほど尿汚れが蓄積してました。

f:id:ruka_net:20190214015003j:plain

 

クエン酸で拭いてみましたが、完全には取り切れなかったので、、、

f:id:ruka_net:20190214014332j:plain

 

再びサンポールの出番です!

 

ティッシュサンポールを染み込ませて、ラップでパックをします。

f:id:ruka_net:20190214014351j:plain

 

化粧キャップも同じようにパックをします。

f:id:ruka_net:20190214014342j:plain

 

この状態で1時間ほど放置しました。

 

1時間後。

尿石が落ちてキレイになりました!

f:id:ruka_net:20190214014411j:plain

 

化粧キャップは新品のようにキレイになりました!

f:id:ruka_net:20190214014401j:plain

 

後は元通りにはめ込めば終了です!

 

終わりに。

まさかあれが「化粧キャップ」という名称で、外れるとは知りませんでした。

何かあるなとは思っていたのですが。

 

実は、隙間の掃除で霧吹きをしている最中、

「なんかここから汚れが出てくるなぁ。。。」

と思い、いじってみたら外れたのです。

 

まだこんな所に汚れが残っていたか!という感じでした。

 

ちなみに、このネジは便器を固定しているので、外してはダメですよー。

 

▽普段のトイレ掃除はこちら。

rukanet.hatenablog.jp

 

参考になれば幸いです。