とことんそうじ

毎日を気持ち良く過ごす掃除術

とことんそうじ

お風呂の黒ずみは「茂木和哉バスタブ用」で簡単に落とせます!

f:id:ruka_net:20190307145311j:plain

浴室の収納棚に黒ずみが出来ていました。

 

その黒ずみを発見したのは結構前なのですが、バスクリーナーでは落とせませんでした。

 

なので、久々に「茂木和哉」の出番だと思いました!

 

結果は。。。

 

やっぱり「茂木和哉」は優秀でした!

 

汚れの状態。

その黒ずみがこちらです。

f:id:ruka_net:20190306231319j:plain

 

水垢も混ざっていますね。

 

エプロンにも白い水垢がついていたので、こちらも落としていきます!

f:id:ruka_net:20190306231330j:plain

 

使うのは茂木和哉バスタブ用。

現在、茂木和哉シリーズには、

 

「茂木和哉」

「茂木和哉バスタブ用」

「茂木和哉キッチン用」

の3種類があります。

 

「茂木和哉」は、樹脂製の物には傷がつく恐れがあるので、今回のお掃除には使えません。

 

「バスタブ用」と「キッチン用」のどちらかになりますが、

まだ手元にバスタブ用が残っているので、今回はバスタブ用を使います!

 

ちなみに、バスタブ用は唯一「界面活性剤」が配合されていて、皮脂汚れなどが原因の黒ずみにも対応しているので、今回のお掃除にピッタリです。

 

▽バスタブ用の紹介記事はこちら。

rukanet.hatenablog.jp

 

専用のたわしを使う。

茂木和哉には、「超人たわしZ」という専用のたわしがあります。

f:id:ruka_net:20190307232847j:plain

 

今回使っているのは、色違いの「職人たわし」です。

(1/4ぐらいにカットしています。)

 

茂木和哉を使う場合、これを使うかどうかで汚れの落ち具合がぜんぜん違います!

 

▽「超人たわしZ」はスポンジとしても優秀だった。

rukanet.hatenablog.jp

 

専用のたわし以外だと、ラップを折りたたんだ「ラップたわし」を茂木さんは勧めています。

お掃除スタート!

(一部写真を撮り忘れてしまったので、後から撮影しました。)

 

まず、クロス乾拭きをして水気を取ります。

f:id:ruka_net:20190307204129j:plain

 

「バスタブ用」をよく振ります。

(成分が沈殿していることがあるため。)

f:id:ruka_net:20190307232859j:plain

 

黒ずみにかけて、

f:id:ruka_net:20190307144725j:plain

 

職人たわしで塗り広げます。

f:id:ruka_net:20190307204233j:plain

 

ラップをして、30分ほど放置をします。

f:id:ruka_net:20190306231259j:plain

 

他の洗剤と同じように、茂木和哉もラップパックをすることで、汚れが落ちやすくなります。

 

30分後。

バスタブ用を足しながら、職人たわしで磨いていきます。

f:id:ruka_net:20190306231248j:plain

 

汚れが落ちたら、シャワーでよく洗い流します。

f:id:ruka_net:20190307204219j:plain

 

この時、職人たわしで磨きながら洗い流すと、洗剤がきちんと落ちるのでおすすめです。

 

最後に乾拭きをしたら終了です!

f:id:ruka_net:20190308004959j:plain

 

お掃除終了。

今回の結果がコチラです!

f:id:ruka_net:20190306231529j:plain

 

思わず、「おお〜」と声が出ました。

さすが茂木和哉ですね!

 

エプロンについていた白い水垢も落ちました!

f:id:ruka_net:20190306231518j:plain

 

ビフォー&アフター。

今回のビフォー&アフターです。

 

収納棚。

f:id:ruka_net:20190308104129j:plain
f:id:ruka_net:20190308104117j:plain

 

浴槽エプロン。

f:id:ruka_net:20190308104241j:plain
f:id:ruka_net:20190308104230j:plain

 

おまけのお掃除。

掃除が終わった頃、別の箇所に黄ばみを見つけたので、

f:id:ruka_net:20190307145306j:plain

 

ついでにバスタブ用で磨いておきました。

f:id:ruka_net:20190307145255j:plain

 

こちらもキレイに落ちました!

f:id:ruka_net:20190307145245j:plain

 

以上で、今回のお掃除は終了です!

 

終わりに。

茂木和哉はクレンザーなので、ピンポイントのお掃除に向いています。

広い範囲を磨くのは大変ですからね。

 

一般的なバスクリーナーで掃除をして、それでも落ちなかった汚れに使っています。

 

また、茂木さんは、最近キッチン用をよく使われているので、

バスタブ用がなくなったら、キッチン用を試してみようと思います!

参考になれば幸いです。